グルメ

くら寿司くらランチの持ち帰りはいつまで?口コミや評判も紹介!

スポンサーリンク

回転寿司チェーンくら寿司で人気の「くらランチ」。

昨年から持ち帰りやデリバリーも可能になっていましたが、平日限定のランチセットでした。

しかし2度目の緊急事態宣言を受けて、くらランチは土日祝日の注文も可能になり、販売時間も延長されることになりました。

時短営業の中で、持ち帰りメニューの充実は嬉しいですね。

くらランチが気になっていたけど、今までは平日限定なので食べられなかった、という人もいるのではないでしょうか。

ではこの対応は一体いつまでの期間なのでしょうか?

また、予約ができるのは何時まで

気になる口コミや評判も含めて、調べてみました。

くら寿司くらランチの持ち帰りはいつまで?


くらランチの土日祝日への対応や販売時間の延長は、緊急事態宣言を受けて「日本を元気に!」第1弾キャンペーンとして開始されました。

持ち帰りやデリバリーへのニーズの拡大に応えるためのようです。

キャンペーンの期間2021年1月15日(金)から2月15日(月)までの1ヶ月間です。

キャンペーンの概要

・「くらランチ」セットの期間限定のお得な新メニューの追加

・「くらランチ」の販売時間が延長されて、土日祝日の注文も可能に

・お持ち帰りメニューに新商品が追加

第2弾のキャンペーンの期間や内容はまだ分かりませんが、緊急事態宣言の延長など今後の状況によっては、くらランチの対応の延長はあるかもしれませんね。

期間限定メニューの詳細は上記のくら寿司の公式Twitterなどでご確認くださいね。

ただし、「くらランチ」を持ち帰りする場合は以下の点にご注意ください。

  • 持ち帰りの500円のくらランチでは、「人気にぎり」は選べず「旬の海鮮丼」「えび天と季節の天丼」「牛カルビ丼」の3種からです。
  • また、サイドメニューの茶碗蒸しや赤だし(一部地域では味噌汁)は持ち帰りではつきません
スポンサーリンク

くら寿司くらランチの持ち帰りは何時まで予約できる?


平日限定の頃は、開店から17時までの販売でした。

しかしこのキャンペーン期間は、開店から20時までに販売時間が延長されました。

持ち帰りやデリバリーに関しても、くらランチの受け取りは20時まで可能です。

店舗で注文する場合は20時までに注文すればOKです。

ただし、スマホアプリで注文する場合は、20時までの受け取り時間で予約ができない場合は、注文できないのでご注意くださいね。

アプリで調べてみたところ、受け取り可能時間は待ち時間なしの最短でも約20分後からになるようでした。

そのためアプリで予約する場合は、空いている時でも19時くらいまでに予約する必要がありますね。

スポンサーリンク

くら寿司くらランチの口コミや評判!

Twitterを見てみると、「ランチ」にもかかわらず、時間帯や曜日を問わずいつでもお得に楽しめるようになり、大好評です。

特に「旬の海鮮丼」が人気のようです。

売り切れていて食べられなかった、という声も…。

くら寿司のどんぶりメニュー、私自身は食べたことがないのですが、旬の海鮮丼はおいしそうで食べてみたくなりました。

2月1日(月)からスタートしているうな丼も気になります♪

また、麺類とセットの700円の通常のくらランチは、まだあまりお寿司を食べられない小さいお子さんがいる人にとっては、麺類をお子さん用のうどんにすることもできるのも良いですね。

一方で、持ち帰りでは茶碗蒸しや赤だしがつかないことを残念に思う声もありました。

やはり店舗で食べた方がお得感は高いですね。

とは言っても、やはりコロナ禍で外食が難しい状況でも、自宅でくら寿司のお得なメニューをいつでも気軽に楽しめるメリットは高いと思います!

まとめ

以上、くら寿司のくらランチに関するキャンペーンについて調べてみました。

  • 2月15日(金)までは毎日20時まで販売されていて、期間限定のお得なセットもあり
  • アプリで持ち帰り予約をする場合は、待ち時間がない時でも19時半くらいまでしておく。
  • 持ち帰りの場合はサイドメニューの茶碗蒸しor赤だしはつかない

くら寿司では昨年から「おうちでくら」サービスを開始して、くらランチを含めた持ち帰りメニューのラインナップを続々と増やしてきています。

くらランチは色々なセットがあり、個々に合わせて組み合わせることもできて、いつでもお得においしく食べられるのが嬉しいですね。

平日限定では無くなった今、気になる方はぜひ食べてみてくださいね。