TV情報

うちキュンとはどんな意味?ドラマ『着飾る恋には理由があって』

2021年4月20日、火曜日の夜10時からドラマ『着飾る恋には理由があって』がスタートします。

このドラマで使用されている「うちキュンラブストーリー」“うちキュン”とはどんな意味があるの?と思われた方も多いのではないでしょうか。

このドラマで使用されている、この「うちキュン」・・・。

実はこのドラマで作られた“新語”のようです。

では、この「うちキュン」とはいったいどんな意味が込められているのか少し掘り下げて調査してみました。

着飾る恋には理由があって川口春奈衣装
着飾る恋には理由があって川口春奈衣装!花柄シャツやスカートはどこのブランド?この記事では2021年4月スタートドラマ「着飾る恋には理由があって(かざ恋)」に出演している川口春奈さんの衣装やアクセサリー(バッグやコート)のブランドについてご紹介しています!ドラマで使用している花柄のシャツやスカートのコートのブランドについてまとめました。...

うちキュンとはどんな意味?ドラマ『着飾る恋には理由があって』

まずは、公式サイトでドラマの内容の説明は以下のようになっています。

TBSでは4月期の火曜ドラマ枠で、完全オリジナルストーリー『着飾る恋には理由があって』を放送します。

綺麗に着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深める中で、着飾るという鎧を脱ぎ捨て自分らしく生きる姿を描く“うちキュン♡”ラブストーリー。

この説明からもわかるように、まずポイントは「ひとつ屋根の下」です。

このドラマは、価値観の違う人たちとルームシェアをしながら進んでいくストーリーとなっっています。

ひとつ屋根の下でさまざまな恋が繰り広げられるラブストーリー。

つまり“家”(うち)の中でキュンキュンするストーリー。

=(イコール)「うちキュン」となるようです。

 

公式サイトでも、以下のように説明があります。

価値観の違う人々がひとつ屋根の下でさまざまな恋を繰り広げる“うちキュン♡”ラブストーリーをお楽しみに。

引用:『着飾る恋には理由があって』公式サイト

 

そして、主人公の、川口春奈さん演じる「真柴くるみ」は、着飾る女。

若者から支持を集めるインテリアメーカーで働く傍、SNSでは10万人近くのフォロワーがいるインフルエンサー。

くるみは、会社やフォロワー、そして想いを寄せる社長のために常に着飾り、背伸びして努力する毎日…。

そんな中始まった共同生活で、考え方や好みが違うメンバーとトラブルを抱えながら、他人の評価ばかり気にしていた主人公の価値観が変わっていく作品となっています。

つまり、着飾っている自分ではなく、本当の自分=“うち”面の変化を描いていく作品となると推測します。

 スポンサーリンク

 

うちキュンとはどんな意味?ドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌

『着飾る恋には理由があって』で打ち出されたいる“うちキュン”の他にも、以前「〇〇キュン」という言葉が流行ったことを覚えているでしょうか?

新垣結衣さんと、星野源さん主演のTBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で、公式Twitterからキーワード化した、

「ムズキュン」です!

「ムズムズするところに胸がキュンとする」。このような展開を「ムズキュン」と称したわけですが、

今回、『着飾る恋には理由があって』の主題歌を担当するのは、このムズキュンドラマに出演していた星野源さんです。

初回放送で主題歌が解禁されるということで、どんな主題歌になるのか楽しみですね♪

 スポンサーリンク

 

ドラマ『着飾る恋には理由があって』みんなの声

ここでは、ドラマ『着飾る恋には理由があって』に対してのTwitterの声をまとめました。

ドラマ『着飾る恋には理由があって』まとめ

以上、ドラマ『着飾る恋には理由があって』の“うちキュン”とは?についてまとめました。

“うちキュン”とは、このドラマで作られた新語となっていました。

共同生活でさまざまな恋が繰り広げられる「うちキュン」。

おうちの中でキュンキュンすること間違いなしですね♪