マック

マックのヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021の販売はいつまで?値段やカロリーも

スポンサーリンク

2021年1月に、マクドナルドからヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021の発売が決定しました。

2018年に販売を終了したヤッキーが期間限定で復活します。

以前販売されていた時より、ソースがさらに美味しくなったようです!

とっても気になりますね♪

今回の記事では、マクドナルドのヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021の販売期間やカロリー、値段について調査をしたのでご紹介していきます!

マックのヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021の販売期間はいつからいつまで?

ヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021は、2021年1月20日(水)から5月中旬までの期間限定で発売されます。

朝マック販売店舗では朝10:30からの販売になりますのでご注意ください♪

2017年に新発売されて、2018年に販売を終了した「ヤッキー」が2021年により美味しくなって復活しました!

以前販売されていたときより、パワーアップしたのはソースのようです!

しょうが醤油ソースは、しょうがの風味をさらにアップし、たまねぎやしいたけエキスの旨みを増すことで、よりコクをアップしています。

改良されたソースがたっぷりと、ポークパティやシャキシャキレタス、オニオンに絡み合って、まさに、しょうが焼きを食べているような一品のようですね♪

スポンサーリンク

マックのヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021のカロリーと糖質量

ヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021はちょいマックとして販売されているので、気軽に食べれるのが嬉しいですが、気になるのはカロリーですよね。

ここでは、気になるヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021のカロリー、糖質量、脂質量についてまとめました♪

1個142gあたりの数値になります。

カロリー 388kcal
糖質 31.1g (炭水化物ー食物繊維で算出)
脂質 21.8g

他のちょいマックのバーガーと比べると、カロリー、糖質、脂質ともに2番目に低いです!

糖質制限されている方や、どうしてもカロリーが気になる方は、ちょいマックの中ではエグチをオススメします。

しかし、限定販売ということを考えるとヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021一択ですね!

スポンサーリンク

マックのヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021の値段

ヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021の値段は、単品200円です。

セット(サイドメニューから一つ、ドリンクM付き)の値段は、500円とワンコインプライスです。

ヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021はちょいマックなので、小腹が空いた時に気兼ねなく買える値段なのは嬉しいですね♪

ヤッキーのCMといえば、木村拓哉さんと仲野太賀のかけあいが面白いですよね♪

まとめ

今回は、マクドナルドのヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021の販売期間と値段やカロリーについてまとめていきました。

  • ヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021は、2021年1月20日(水)から5月中旬までの期間限定で発売されます。
  • 1個142gあたり、カロリー388kcal糖質31.1gです。
  • 値段は、単品200円セット価格500円です。

ヤッキーが2017年に販売開始したときは、独特のネーミングが話題となりましたね。

2018年ぶりにパワーアップして復活登場したヤッキー(しょうが焼きバーガー)2021を食べ逃がさないようにしてくださいね!