スイーツ

ナナズグリーンティーの抹茶ショコラグラスの販売期間はいつまで?カロリーも調査!

日本の和カフェチェーン店、ナナズグリーンティー。

抹茶や日本茶をメインにしたドリンクやスイーツ、どんぶりなどの軽食が販売されています。

1月6日にはハーゲンダッツとコラボしたバレンタインスイーツの新作「抹茶ショコラグラス」が販売されました。

抹茶好きにはたまりませんね♪

では、

  • 販売期間はいつまで?
  • 気になるカロリーやメニューの詳細は?
  • 販売店舗や営業時間は?

気になる内容を調査してみました。

ナナズグリーンティーの抹茶ショコラグラスの販売期間はいつからいつまで?

ナナズグリーンティーの抹茶ショコラグラスの販売期間は、

1月6日〜2月14日までです。

価格は880円(税抜)です。

バレンタインスイーツなので、バレンタインデー当日までなのですね。

2021年の2月14日は日曜日なので、店舗によっては混雑する可能性があります。

 

スポンサーリンク

ナナズグリーンティーの抹茶ショコラグラスのカロリー

ナナズグリーンティーの抹茶ショコラグラスのカロリー

公式サイトによると495.9kcalでした。

また、表示義務のあるアレルゲンとしては小麦、乳、卵が含まれています。

ちなみに、ナナズグリーンティーの通常メニューのパフェのカロリーは481〜622kcalあります。

カロリー的には496kcalのほうじ茶白玉パフェとほぼ同じですね。

では、具体的にどんなものが入っているスイーツなんでしょうか?

気になるメニューの詳細を公式サイトで確認してみたところ

  • ナナズグリーンティーのオリジナルアイスクリーム「抹茶」
  • ハーゲンダッツアイスクリームの「スイートチョコレート」
  • ホイップされたホワイトチョコクリーム
  • 抹茶シフォンケーキ
  • 抹茶クリーム
  • 酸味のある苺ソース

これらが上から順に重なるようにグラスの中に入っていて、クランブルクッキーやメレンゲスティック、抹茶パウダーがトッピングされていました。

グラスの底に敷かれた苺の酸味や抹茶の香りは相性抜群で、グラスの底のからすくって食べていくと、最後までバランス良く食べられてオススメのようです。

読んでいるだけでも美味しそうですね♪

スポンサーリンク

ナナズグリーンティーの抹茶ショコラグラスの販売店舗や営業時間は?

ナナズグリーンティーの抹茶ショコラグラスの販売店舗

ナナズグリーンティーは全国に82店舗展開されています。

そのうち、抹茶ショコラグラスが販売されている店舗は77店舗です。

以下の5店舗は抹茶ショコラグラスを取り扱っていない、または現在一時休業中なのでご注意くださいね。

  • ダイバーシティ東京プラザ店
  • 東京ドーム店
  • イーアス沖縄豊崎店
  • 京都祇園店
  • 関西国際空港第2ターミナルビル店

ダイバーシティ東京プラザ店、東京ドーム店、イーアス沖縄豊崎店は抹茶ショコラグラスの取り扱いがありません。

京都祇園店と関西国際空港第2ターミナル店は一時休業中です。

また、東京ドーム店に関しては店舗が一時休業中でもあるので、ご注意ください。

ナナズグリーンティーの抹茶ショコラグラスの営業時間

店舗の入っている施設が、新型コロナウイルス感染拡大防止のために短縮営業している場合があります。

以前とは営業時間が変わっている店舗が一部あるので、気になる方は公式サイトの店舗一覧などでご確認くださいね。

nanasgreentea公式サイト

まとめ

ナナズグリーンティーの期間限定メニュー、抹茶ショコラグラスについて調査してみました。

販売期間は2月14日のバレンタインデーまでで、価格は880円(税抜)でした。

カロリーは495.9kcal(ほうじ茶白玉パフェとほぼ同じ)でしたね。

また、販売店舗は77店舗で、営業時間が短縮営業になっている店舗も一部あるようでした。

抹茶と苺のソースが一緒に楽しめるのは、季節の期間限定メニューの抹茶ショコラグラスだからこそだともいえます。

ぜひ一度、食べてみてくださいね。