賞味期限・消費期限

ニンニクの賞味期限は常温ならいつまで?賞味期限切れの見分け方も!

食欲をそそる香りでいつもの料理を格上げしてくれるニンニクは冷蔵庫に常備している方も多い食材です。

あると便利ですが、毎日使うものではないので保存方法に困りますよね。

気付いたら半年経ってたなんてこともあるのでは無いでしょうか!?

このページでは、ニンニクの賞味期限は常温ならいつまでなのか、また賞味期限切れの見分け方保存方法もご紹介します!

ニンニクの賞味期限は常温ならいつまで?

ニンニクの賞味期限は、常温で皮を剥かずネットに入れ、風通しのいい場所で吊るしておくと季節によりますが3週間〜1ヶ月ほど持ちます!

冷蔵庫で保存する場合は、皮を剥いた状態でも皮つきでも1ヶ月ほど持ちます。

皮を剥いておくと調理するときに時短になるのでオススメです♪

冷凍すると、1年も保存することができます!!

皮つきでも皮を剥いてあっても良いのですが、1かけずつラップで包み、フリーザーバックに入れてしっかり空気を抜いてくださいね♪

ニンニクはスライスしたりせず、1かけずつ冷凍してもカチカチに凍ることはありません。

冷凍後でも包丁で簡単に切ることができるので、すぐに使いきれない場合は冷凍保存しておくと使いたいときにすぐ使えます!

また、スライスやすり下ろしてあっても保存することができます。

スライスやすりおろしてから、フリーザーバックに重ならないように広げ、空気をしっかり抜いて霜がつかないようにしてから冷凍すると1ヶ月ほど日持ちします!

料理に使う場合、解凍する必要はなく、そのまま使うことができます!

すりおろしたものは、薄く広げて冷凍し、使うときは凍ったままパキっと折るだけで使えます♪

スポンサーリンク

ニンニクの賞味期限切はどう見極める!?すぐできる方法をご紹介

ご紹介した通り、ニンニクは日持ちする野菜です。

日持ちするがゆえに傷んでいてもなかなか気づかないこともあるかもしれません。

ニンニクが傷んでいるときの見分け方は、

  • 触ったときに柔らかい
  • ニンニク特有の匂いとは違うツンとした異臭がする
  • 糸を引くような粘り気がある
  • カビが生えている

などを良く見て見分けてください!

また、ニンニクは日が経ってくると緑色の芽が出てくることがあります。

ジャガイモの芽は有毒というのは有名な話なのでニンニクの芽も食べてはいけないと思いがちですが、ニンニクの場合は食べられます!!

むしろ芽が出ると栄養価がUPすると言われています。

芽が出ていないニンニクに比べ、鉄分や亜鉛、カルシウムやGABAが豊富と言われています。

そのため、あえて芽を伸ばしたニンニクを栽培し出荷する農家さんもいるそうです。

ですが、調理した際に焦げやすくなったり、アクが強くえぐみが出てしまうので気になる方は、ニンニクを縦半分に切って芽を包丁で取り除いてから調理してください。

また、ニンニクが傷んでいると勘違いしがちなのが変色です。

すりおろしたニンニクによく見られる緑や紫色に変色は、アリシンというニンニクの主成分からきているものなので安心して食べることができます。

傷んでしまったと思われがちな、変色や発芽もニンニクの場合食べられるのでぜひ覚えておいてくださいね♪

スポンサーリンク

ニンニクの賞味期限は1ヶ月が目安!?長持ちさせる秘訣とは

ニンニクは常温でも冷蔵でも1ヶ月ほど持ちます。

大量に手に入ったり、あまり料理しない方などもっと日持ちしてほしい場合は冷凍してしまいましょう!

冷蔵や常温保存の場合も、皮付きのまま保存しておくとなお良いでしょう♪

また、長持ちさせる方法としてニンニクを使ったニンニク醤油やオリーブオイル漬け、ニンニクの味噌漬けなどの保存食作りもオススメです!

ニンニクの保存食作りのおすすめレシピ

ニンニク醤油

  • ニンニク・・・好きなだけ
  • 醤油・・・ニンニクが浸かるくらい

煮沸などで消毒した保存容器にニンニクと醤油を入れ冷蔵庫で3週間ほど漬け込んだら完成です。

漬け込んだニンニクも醤油も料理に使えます!
唐辛子を入れると大人な味が楽しめます♪

ニンニクのオリーブオイル漬け

  • ニンニク・・・好きなだけ
  • オリーブオイル・・・ニンニクが浸かるくらい

煮沸などで消毒した保存容器にお好きな形(そのまま、 みじん切り、スライス)のニンニクを入れ、ニンニクが 浸かるくらいのオリーブオイルを入れる。

2週間から3週間で完成します! 鷹の爪を入れてピリ辛に仕上げるのもオススメです。

みじん切りやスライスにしておくと、使いたいときに手を汚すことなく手軽に使えます♪

ニンニク味噌

  • ニンニク・・・30粒ほど
  • 味噌・・・1/2 カップ
  • 砂糖・・・1/4 カップ
  • 醤油、お酢・・・小さじ2

ニンニクの皮を剥き、根を切り落とす。

沸騰したお湯で1分程茹でてしっかり水切りする。

味噌、砂糖、醤油、お酢を混ぜ合わせ、消毒した 保存容器にいれ、ニンニクを漬け込む。

2~3日ほどで食べ頃です。

味噌だけでなく、砂糖も入っているのでお子様でも食べられると思います♪

この他にも、ニンニクの焼酎漬けやニンニクの酢漬けなどもあるのでいろいろな保存食作りを楽しんでみてください。

まとめ

以上、ニンニクの賞味期限はいつまでなのかや、見分け方を調査してみました。

ニンニクの賞味期限は、風通しのいい場所で吊るしておくと季節によりますが3週間〜1ヶ月ほど持ちます!

ニンニクは常温でも冷蔵でも冷凍でも保存することができる万能野菜です♪

スライスやすりおろしてから冷凍することで使いたいときに手を汚すことなく使うことができます!

常温や冷蔵で保存していると変色や芽が出てくることもありますが、ニンニクの場合食べられます!

また、保存食を作っておくことで料理に使ったり、そのままおつまみとして楽しむこともできます♪

料理のアクセントにもなり、保存もきくニンニクの可能性は無限大です!

いろいろな方法で楽しんでみて下さいね♪